実験配信 Live Lesson

LiVE授業の詳細

物理

ばね振り子のx-tグラフ

パソコン計測で周期とおもりの質量、ばね定数の関係を検証

ばね振り子の計測のようす

授業形式 演示実験

ばね振り子の角度、振幅、ばね定数を変えることで、x-tグラフにどのような変化がみられるかを、運動センサーと自動グラフ描画ソフトを用いてみていきます。

1. 水平ばね振り子についてセンサーとタブレットパソコンを用いてグラフを作成します。おもり、振幅を変えてグラフの変化を見ます。
2. 1.と同じばねを鉛直に吊るして鉛直ばね振り子で、同様に実験しグラフを比較します。
3. 斜面上で同様の実験を行います。

所要時間 10分

数研出版:「物理」 p71

予約カレンダー

「ばね振り子のx-tグラフ」の予約カレンダーです。希望日時をクリックすると申し込み画面へ進みます。

20231

予約無 他校と同時授業で受付可 予約終

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31


福井県教育総合研究所 サイエンスラボ

お問い合わせ 0776-58-2170

science@fec.fukui-c.ed.jp

  • 福井県

©2017 - 2022 福井県教育総合研究所 All rights reserved.